スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きな祖母 

今回、ちょっと暗い話になるけれど、クリックしてくれると嬉しいっス゚(゚´Д`゚)゚。

何だかブログを書く気になれなかったのは…
いや、書く元気がなかったんですかね。

大好きだった祖母をつい先日亡くしました。

もともと、昔は両親が仕事でいない日とかあって
一緒に住んでいた祖母、そして今も元気な祖父に面倒見てもらっていた幼少時代。
小さい頃から祖母大好きっ子で、いっつもばぁちゃん、ばぁちゃんでした。

近所の噛み付き犬が昔、私を追っかけまわし
怖くて学校から帰ってこれない私を毎日、北海道の寒い冬の間も
毎日毎日、それこそ携帯電話の無い時代でしたから
大体このぐらいに帰ってくるかな?とその犬のいるところまで迎えに来てくれていました。
ある日は、学校の授業で時計の読み方を習い
一人だけ分からずに泣いて帰ってきた私に、自分の目覚まし時計を使って
一生懸命に教えてくれました。
一人で寝れない私を、狭いシングル布団に一緒に何年間も寝させてくれました。
一緒に深夜のバラエティ番組を笑ってみていました。
私のお気に入りのアナスイの香水が大好きで、お揃いでつけていました。
お洒落が大好きで、今年のブームとか流行とかに敏感で、いっつも私の服装をみて
あーでもない、こーでもないと言ってくれるのが好きでした。
少ない年金で私にお小遣いもくれていました。
本当に友達同士の喧嘩みたいなこともしょっちゅうありました。
何よりも、私の結婚・出産を喜んでくれ、ひ孫(私の娘)が大好きで
最期に出かけたのも私の娘の運動会でした。

本当は書き出すと止まらないぐらい、それはそれは私が物心ついたときから
いっつも一緒だった祖母でしたので
此処に書きつくせないほどの思い出があります。

今年、肺がんが発見され
元々肝臓が悪かったので、治療法も制限され
それでも夏になる前に退院してきて、一緒に過ごしていました。
再入院したのも無くなる4日前でした。

無言で帰ってきたとき、大好きだったネイルをしてあげました。
ピンクのラメ入りのポリッシュでシロップネイルをするのが大好きだった祖母。
従妹達と一緒に塗ってあげました。

最期はずっと寝ていました。
ゆっくり、ゆっくりと亡くなりました。

「いつか、孫孝行するから(笑)」

そんな事言って、何にも出来なかった気がします。
結局、後悔ばっかりが残ってしまいました。
何にもしてあげられなかった私。
正直、今でもこっそり帰ってきそうな気がします。

本当はブログに書かない予定でしたが
大好きだった祖母の事をしっかり書き残したかったので、あえて書きました。

これから先も、ずっとずっと変わりなく大好きな祖母なのです。
これからも、家族の事も、大切だった人も、私も、そして大切にしてくれた私の娘の事も
ずっと祖母も好きなままでいてくれるといいなと思います。

暗くなってしまってごめんなさい、次回からはいつものブログに戻ります。
スポンサーサイト

コメント

おばあちゃん亡くなったの全然知らなかったお悔やみ申し上げます。
身近な人が亡くなるってほんとに悲しいことだよね。早く元気になってね

あたしも幼稚園の頃から
おばぁちゃんとずっと一緒で大好きやから
涙止まらんe-263
  • [2008/12/15 14:43]
  • URL |
  • あかほっぺ(プーペ)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://colorfulcandy00.blog81.fc2.com/tb.php/175-4108835f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。